2011年01月22日

おそらく多くの方が持っている馬券はここでゴミになっています。

おそらく多くの方が持っている馬券はここでゴミになっています。

全自動ソフトが1000円!?『競馬奉行』
競馬については、すでにご存知だと思います。
ご存知でしたら、ココは飛ばしても結構ですが、一応整理をするために解説したいと思います。
競馬はジョッキーが乗った馬が特定のコースを走って、その着順を当てるものです。そして、この着順を当てる際に馬券を購入して予想する事ができます。

馬券は100円から購入できますので、ただ見学するだけの場合をのぞいてギャンブルとして楽しむならば、最低損失額は100円で楽しむ事ができる、手軽なゲームです。
そして、レースが終わった後にあなたが予想した着順で馬がゴールした場合は、その馬券を換金する事ができます。これが「配当金」ですね。着順が当たらなかった馬券は、はずれ馬券になりゴミと化します。

おそらく多くの方が持っている馬券はここでゴミになっています。

さらに、配当金はレースの結果によっても変わってきます。もし誰も予想しないようなレースを的中した場合配当金の金額は跳ね上がります。場合によっては1万円を超える配当金になります。100円で買った馬券が、1万円になるのです。これが万馬券ですね。

さらに、馬券の買い方でも配当金は違ってきます。順位を問わず1、2、3位を当てるよりも、着順まで当てた方が配当金は高くなっています。
このように、競馬は当てにくいもの(予想外の馬の勝利や着順まで当てる)を当てた方が配当金は高くなりますが、そのかわり確率的には非常に当てにくくなっています。

そこがゲームとしては面白い部分です。

みんなが買ったものが当たれば配当金は少なく、誰も買わないようなものがくれば配当金は高くなる仕組みです。特に万馬券は予想する事は困難で、買った人が少ないので、その分配当金はかなり高額になります。

競馬の的中率100%をうたっている予想サイトなどがありますが、これは現実的には不可能ということはもうお分かりだと思います。

競馬にはもちろん、血統や馬によるコースの得意不得意、天候、展開など様々要素が絡んできますが、それらすべてのデータを計算して算出したところで、100%予想が当たるという事は絶対にありません。

ですから、100%的中などとうたっているところの予想を信じると痛い目にあうかもしれません。さらに、脅威の的中率と宣伝されているものでも、実際にやってみたら全然儲からなかったという事もあります。

的中率ですから、当たればいいのです。ですから中には、ほぼすべての当たりそうな予想を振りまいて、無理矢理当てているというケースも少なくありません。
これならば的中率は確かに高いのですが、いろいろと賭けているので、結果としてあたりはその中に一つあるだけ。
当然はずれの方が多く、トータルでは儲けられないという事もあります。

こういう、からくりが的中率にはありますから、 もし高い的中率の予想サイトを信じて賭けるときは注意が必要です。

こうした事を防ぐためには、的中率の高さを売りにしているところがあったら、どういうケースでの的中率かを見極めましょう。中にはでたらめなデータを掲載しているような悪質なケースもありますから。

利益を出そうと思うのならば、的中率ばかりに目を奪われずに回収率に気を配ってください。
全自動ソフトが1000円!?『競馬奉行』


全自動ソフトが1000円!?『競馬奉行』

熟女アダルトDVD専門店
彼女をゲットしたい
城咲仁のモテる男養成講座
結婚 婚活パーフェクトマニュアル
posted by 投資競馬 at 18:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。