2013年12月08日

万馬券や10万馬券のようなデカイ配当を狙った

万馬券や10万馬券のようなデカイ配当を狙った方法ではありません
JRAから、2週間で69万円を儲けた方法を、あなたも知りたくありませんか?



万馬券や10万馬券のようなデカイ配当を狙った方法ではありません



この方法は、競馬で儲けるために私が必死になって検証して作った、とっておきの方法です。


間違っても、万馬券や10万馬券のようなデカイ配当を狙った方法ではありません。


でも、現実的にどうやったら
競馬で儲かるかを追求した方法なので、あなたも試してみれば分かると思いますが、とても強力です。


この方法は、3連単で万馬券や高額配当を狙うような方法ではありません。また、一攫千金を追い求めた方法でもありません。あくまでも、現実的にどうやったら競馬で儲かるかを追求した方法です。その為にこの方法ではオッズを使います。

オッズとは、JRAが配信してる唯一の公式データです。
競馬場やウィンズに限らず、競馬新聞やJRAのホームページ・携帯など、どこでも見ることが出来ます。


そして、個人的には、オッズを見れば大抵のことは分かると思います。だから、オッズをきちんとチェックして、“勝負する買い目”を決めれば、大抵の人はそれなりにレースを当てることは出来るでしょうし、

また、ちょっと頭を働かせれば、競馬で儲けることも十分に可能だと思います。もちろん、競馬をやってる方なら誰でも知ってることです。しかし、残念なことに、ほとんどの競馬ファンは、オッズをあまり使ってません。むしろ、オッズよりも自分の予想を優先して馬券を買っています。


もっと正確に言うと、彼らの多くはオッズはチェックするものの、最終的には自分の知識や予想で馬券を買うので、本当の意味で、オッズを信用してる訳ではないんです。あくまでも、世間の人達がどの馬を支持してるかを探るためにオッズをチェックしてるだけなんです。オッズよりも自分の予想スタイルを信じてるのです。


当然、自分のやり方で競馬をやってるから、レースもコンスタントに当たらないし、彼らの多くは毎週、馬券を外しては悔しい思いをしてるんです。事実、そのような競馬ファンは本当に多いです。本当に。。。そこで、私はこう感じます。
JRAから、2週間で69万円を儲けた方法を、あなたも知りたくありませんか?

間違っても、万馬券や10万馬券のようなデカイ配当を狙った方法ではありません。でも、現実的にどうやったら競馬で儲かるかを追求した方法
タグ:万馬券
posted by 投資競馬 at 08:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月01日

地方競馬は意外と簡単に儲けることができる

地方競馬は意外と簡単に儲けることができる
超究極馬券投資法





大井競馬(TCK)に潜む宝の山を掘り起こす、超究極馬券投資法がこれ。

的中させるのが比較的困難な馬単ながら、75.0%という的中率を叩き出し、回収率も余裕の125.4%を記録。

極当たり前のように的中できる精度と、馬単ならではの破壊力を同時にお楽しみください。
熟女アダルトDVD専門店


地方競馬は意外と簡単に儲けることができる
つぶやき一回で3万8000円!月82万円稼ぎ出す「Twitterつぶやきアフィリなう」
posted by 投資競馬 at 07:28 | 超究極馬券投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年06月10日

馬券を当てたい

馬券を当てたい
もしあなたが、毎週、レースを外して負けてばかりで悔しい思いをしてるなら、このサイトはあなたにとって、とても重要なものになるでしょう。なぜなら、あなたの「馬券を当てたい、毎週外れてばかりだ。」という悩みを一瞬で解決してくれるからです。
興味のある方は今すぐ最後まで目を通して下さい。




投資競馬で勝つため

毎週、競馬で負けてばかりの競馬ファンが、翌週から、1日平均19回もレースの予想を当てられる方法


それは2009年、北海道・札幌でのことです。私は、その日もいつものようにパソコンに向かってオッズの検証をしていました。そしたら、急に、あるアィデアが思い浮かびました。


私の名前は山口文高。土日になるとパソコンでオッズを取得して、テレビでレースを見ながら、毎週、競馬をやっています。また8月には、地元の札幌競馬場に足を運んでレース観戦をすることもしばしば。競馬場で見るレースはやっぱり最高です。


最近では、オッズの検証に力を入れていて、競馬をやるときは、もっぱらその方法でレースの予想が当たるかどうか、その確認で馬券を買ってることが多いです。


それにしても、競馬は本当に奥が深いです。


日々、いろんなアィデアが思い浮かぶから、いくら時間があっても足りない位です。そのせいもあって、普段レースのない平日は、そのアィデアが本当に使えるかどうか検証してることがほとんどです。

そして、2009年のその日も、私はいつものようにパソコンに向かってオッズの検証をしていました。そしたら、急に何か直感みたいなものが頭の中で働き出して、突然、あるアィデアが思い浮かんだのです。


ホントはその時にやってた検証作業を続けたかったんですが、一度、こうなったらもうダメです。たった今浮かんだばかりのアィデアが気になってもう何も考えられません。少しの間だけ抵抗したんですが、5分後には手が止まり、「こう馬券を買ったら、どうなるんだろうか?」という事ばかりを考えてました。


結局、さっきまでやってた検証を後回しにし、少し前に頭に浮かんだアィデアが実際に使えるかどうかの検証作業を先にすることにしました。そして、その日からそのアィデアの実力を確かめるための検証が始まりました。



で、どうなったか?

ご存知のように、一言で「競馬の検証」と言っても、その作業はいたって地道で、ひたすらパソコンに向かってオッズとにらめっこをするだけなんで、楽しいことなんて何1つありません。むしろ苦痛と言ってもいいくらいです。


手元にある過去のデータを開いて、1日36レースあるとして1ヶ月間(8日間の開催)で288レース。半年で1728レース。それら全てのレースを一つ一つ調べていくだけなんです。本当に気の遠くなるような作業で、毎回新しいアィデアの検証を始める度に、今すぐパソコンの前から離れたくなる衝動に駆られます。


たぶん、競馬の検証をしたことがある方ならこの気持ちは分かると思いますが、パソコンの画面をずっと見ていると、もう肩は凝るし、目は重くなるし、おまけに頭も痛くなる。出来ればやりたくない。でも、この時は違いました。


まだアィデアとも言えないくらいのその閃(ひらめ)きの正体が何なのか、本当にその閃きが役に立つのかどうかを確かめたくて、さすがにこの時は友人と飲みに行くのも控えて、ひたすら何かに取りつかれたかのように3年間分のオッズを検証し続けました。もう無我夢中でした。


そして、検証を始めてから4週間が過ぎたある日、ついにその時がやって来ました。



おぉーすげぇー!!こんなに当たるの?


とにかく予想以上に結果が良かったです。


どんな検証結果になるか気になって仕方がなかったので、黙々とこの4週間はそのことだけに集中してきましたが、その結果は本当に予想以上に良かったです。初めて検証結果を見たとき、「おぉーすげぇー!!こんなに当たるの?」って1人で驚きましたから。実際、1日に何回もレースの予想が当たってたので。そう何回も。どのくらい馬券が当たってたのか?それは検証結果を見て1人で叫んじゃう位です。


実を言うと、データを検証している途中から、結構当たることは分かってました。


でも、1ヶ月や2ヶ月間のデータだけじゃ、たまたまその期間だけが良かったのかもしれないし、数ヶ月間だけ好成績で、あとはボロ雑巾のようにボロボロの結果に終わってしまうことも競馬の検証ではよくあることなので、だから、全てのデータの検証が終わるまでは何も考えないでひたすら検証を続けてきました。


そして、やっと検証が終わって、全てのデータの平均値を計算してみたら予想以上に検証結果が良くて、それでつい1人で思わず叫んでしまった訳なんです。


とは言っても、これは、あくまでもデータを検証した結果に過ぎないので、まだ実際にお金をかけて試してみた訳ではないので、ぬか喜びにならない内に、すぐに次の週末から「この方法」でレースの予想をして馬券を買ってみることにしました。


そしたら、当たる、当たる、とにかく予想が当たる。次の週も、次の週も、そのまた次の週も安定的にレースの予想が当たりました。しかも、馬券の買い方がとても簡単だから、オッズさえ分かれば競馬初心者でも普通にレースの予想ができると思いました。


なんと言っても、レースの予想が安定的に当たることにビックリしました。その数は…



1日平均19回もレースの予想が当たる。


実際に自分のお金で馬券を買うまでは半信半疑だったんですが、さすがに1日に何回もレースの予想が当たる瞬間を見ていたら、もういい加減、疑う気持ちもなくなってきました。だって目の前で次々と予想が当たっていくんだから。ひどい時には、6回馬券を買って5回レースの予想が当たる時もありました。


そして、2011年。あれから2年が過ぎた今でも、相変わらず、毎週レースの予想は安定的に当たっています。具体的には、JRAが3会場の開催のときは、1日平均19回ほど馬券が当たって、2会場のときは、1日平均11回ほど馬券が当たります。

今ではレースの予想が当たるのは当たり前で、「土曜は17回、今日は20回当たったなぁ。」とか、すっかり当たったレースの回数を数えるクセが付いてしまったようで、いや、日課になった感じかなぁ。


競馬の検証がメインになった今でも競馬場やウィンズに行って競馬をやるときは、よくこの方法で馬券を買っています。もちろん、ほとんどの場合、レースの予想を当てた達成感と満面の笑みを伴って自宅に帰ってきます。


なんと言っても、これだけレースの予想が当たる回数が多い方法を知っていると競馬をやるのが本当に楽です。しかも、馬券の買い方が簡単だから細かいことをイチイチ考える必要がないし、2重、3重に条件をつけてレースを選ぶ必要もありません。


それに、的中するレースが多いってことは、「対象レースが外れたら次の対象レースがそれだけグーンと当たる確率が高くなる。」ってことだから、仮にわざと2、3回対象レースが外れるのを待ってから競馬を始めると、本当に次の対象レースが当たりやすくなるんです。初心者にも競馬の達人にもありがたい方法って訳なんです。


そして、今日あなたにお話しするのは、私が見つけた「この方法」についてです。試しに、1日の的中結果を上げてみると…



ある1日の的中結果…


いつでもいいんですが、じゃ、2011年1月〜4月の第4週目の的中結果を上げてみると、こんな感じになります。


■2011年4月23日(土曜)  17回当たりました。新潟・東京・京都の3会場。

新潟2R、的中!(配当640円 / 回収率137%)
新潟3R、的中!(配当1,020円 / 回収率145%)
新潟4R、的中!(配当360円 / 回収率77%)
新潟9R、的中!(配当2,470円 / 回収率176%)
東京3R、的中!(配当2,340円 / 回収率167%)
東京4R、的中!(配当1,810円 / 回収率258%)
東京8R、的中!(配当890円 / 回収率127%)
東京10R、的中!(配当420円 / 回収率150%)
京都1R、的中!(配当940円 / 回収率201%)
京都2R、的中!(配当200円 / 回収率100%)
京都3R、的中!(配当430円 / 回収率66%)
京都5R、的中!(配当1,140円 / 回収率142%)
京都7R、的中!(配当250円 / 回収率83%)
京都9R、的中!(配当980円 / 回収率140%)
京都10R、的中!(配当1,300円 / 回収率278%)
京都11R、的中!(配当720円 / 回収率120%)
京都12R、的中!(配当620円 / 回収率132%)

どうでしょうか?上記はすべてこの方法で狙いました。そして、正真正銘、本物の的中結果です。


実際に、自分でこの方法を試してみたら分かると思いますが、1日に平均19回もレースの予想が当たるって、、、多分、あなたが思ってる以上に相当快感だと思います。でも…



「配当が少し低いのでは?」


もしかしたら、あなたはこう思ったかもしれません。


でも、大丈夫です。これぐらい毎週コンスタントにレースが当たるのなら、配当の低さもさほど問題ではないでしょう。むしろ、それを補って余りある価値を感じる方がほとんどだと思います。なんと言っても、1日に平均19回もレースの予想が当たるのは本当に驚異的です。私もいろんな競馬の方法を見てきましたが、1日にこんなにレースが当たる方法なんて今までに一度も聞いたことも見たこともありません。


実際、私もこの方法を使ってますが、配当が低いと感じるよりも、当たるレースの回数が多いことのメリットや、その重要性を感じることのほうが圧倒的に多いです。事実、多くの競馬ファンは儲けたいと言いながら、その大部分はレースの予想を当てることすら出来ていません。


多少の配当の低さはレースを何回か当てることによってカバーすることは出来ますが、反対に、レースが当たらない限りは、たとえ、どんなに配当が高い馬券種や、当たれば万馬券になるような方法でも絶対にフォローすることは出来ません。何故か?それはレースが当たらないからです。どんなに素晴らしい方法でも当たらなければ何にも意味がありません。当然、レースが当たらなければ儲かりたくても儲かれる訳がありません。簡単な理由です。


だから、少しくらい配当が低いからといってすぐに夢物語のようなやり方に走るのではなく、まずはレースの予想を当てることを重視したほうがよっぽど生産的なんです。そう、レースの予想を安定的に当てることが何よりも大事なんです。


そして、この方法なら1日に平均19回もレースの予想が当たります。そう1日に平均19回もね。馬券を当てたいと思ってる競馬ファンなら、この方法にとてつもなく可能性を感じるのは当然でしょう。さぁ、あなたはどう思いますか?
毎週、競馬で負けてばかりの競馬ファンが、翌週から、1日平均19回もレースの予想を当てられる方法

馬券を当てたい
もしあなたが、毎週、レースを外して負けてばかりで悔しい思いをしてるなら、このサイトはあなたにとって、とても重要なものになるでしょう。なぜなら、あなたの「馬券を当てたい、毎週外れてばかりだ。」という悩みを一瞬で解決してくれるからです。
興味のある方は今すぐ最後まで目を通して下さい。

副収入もらいましょう
携帯アフィリエイトサイトを速攻公開
posted by 投資競馬 at 18:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年05月07日

3バンド競馬ラジオ2

3バンド競馬ラジオ2
短波機を店頭で探していた競馬ファン待望の、短波受信モデルの登場です♪


3バンド競馬ラジオII(3バンド競馬ラジオ2)【快適生活】
posted by 投資競馬 at 08:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月19日

競馬で負けた記憶がないという男

競馬で負けた記憶がないという男
まるで魔術師のように、南関競馬(浦和・船橋・大井・川崎)で利益を出し続ける、その秘密を覗いてみたくありませんか?





あの“競馬で負けた記憶がないという男”的部駿一郎氏の新ロジックがついに解禁されました。

前作を上回る安定性で、的中率67.4%、回収率124.5%を記録。

まるで魔術師のように、南関競馬(浦和・船橋・大井・川崎)で利益を出し続ける、その秘密を覗いてみたくありませんか?
posted by 投資競馬 at 14:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年03月17日

競馬で負けた記憶がないという男

競馬で負けた記憶がないという男


南関ファンタジスタ あの“競馬で負けた記憶がないという男”的部駿一郎の新ロジックがついに解禁






あの“競馬で負けた記憶がないという男”的部駿一郎氏の新ロジックがついに解禁されました。

前作を上回る安定性で、的中率67.4%、回収率124.5%を記録。

まるで魔術師のように、南関競馬(浦和・船橋・大井・川崎)で利益を出し続ける、その秘密を覗いてみたくありませんか?
タグ:競馬
posted by 投資競馬 at 05:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年05月08日

競馬で負けた記憶がない男

競馬で負けた記憶がない男

アイ・ウイナー【I-winner】 「競馬で負けた記憶がない男」的部駿一郎の的部流投資競馬の集大成が利益を鷲掴みにする!
危険極まりない投資法だ
全く愚かだね
パンクが怖いよ

「追い上げ」と聞いて、このような感想を持たれる方も多いでしょうか。

とにかく今の競馬教材業界においては
追い上げそのものを否定するという風潮になっていますので
いつの間にかあなたの頭の中に「追い上げは悪」という図式が形成されているかもしれません。

しかし、ちょっと待ってください…

本当に追い上げはリスクだけの高い、悪の投資法なのでしょうか?
周りがそう言うからと、「危険」という言葉がただ頭の中に刷り込まれているだけではありませんか?

確かに投資戦略を持たず、ただ漫然と追い上げを続けていけば
投資金はかなり高額に膨らんでしまう恐れもあります。

また、マーチンゲールのようにただ単純に倍掛けしていくような追い上げでは
連敗するとすぐにパンクしてしまうでしょう。

このようなリスクが必要以上にクローズアップされているが故に
「追い上げ=リスキーな投資法」と反射的に考えてしまっていることも否定できません。

どのような投資法でもリスクは必ずあります。
現在最も安全な投資法と言われている、均等買いでも当然リスクは存在します。

「100%安全な投資法は存在しない」、それを忘れてはなりません。

実はリスクが前面に出るあまり、その影になって多くの人が気付いていない
他の投資法では決して真似することができないような利点が
追い上げ投資法には隠されているのです。

その利点を最大限に活かし
追い上げを使って稼ぎ続けている、所謂「勝ち組」と呼ばれている方々が多く存在している
という事実をご存知でしょうか。

「愚かで危険な投資法」と揶揄されている追い上げを
僅か5%しかいないという勝ち組の中の人が何故利用しているか…。

その理由を今回じっくりと考えてみる価値があるかもしれません。


では、他の投資法では決して真似することができない
追い上げの最大の利点とは、いったい何でしょうか?

それは、"必ず勝てる"という点です。

勝率100%という必勝法が存在しない限り
これは追い上げ以外のどんな投資法でもまず実現不可能でしょう。

尚、全頭買いで的中率100%となる馬券術はいくつかありますが
これは必ずしも勝率100%(回収率100%以上)というわけではありませんので
現時点においては、不的中時における増額投資なしで勝率100%となるノウハウはまず皆無です。

また、どの優秀なノウハウでも不調の波というものが必ず訪れますから
いくらトータルで勝利できたとしても
1日単位ではマイナス収支になることも多々あります。

ですので、「必勝」「勝率100%」を前提にして考えた場合、追い上げの右に出る投資法はありません。

確かに、追い上げには多くの欠点やリスクが存在しますが
追い上げが最も「勝てる」投資法であることはお分かりいただけたかと思います。

また、先述いたしました「勝ち組の中の人がなぜ追い上げを利用して稼いでいるのか」という理由が
ここにあることも同時にお分かりいただけたでしょうか。


「競馬で負けた記憶がない男」として
これまで数々の競馬マニュアルを発表してきており
おかげ様でどのマニュアルもたいへんご好評をいただいてまいりました。

また、私が発表した必勝ロジックは
長期間に渡って安定した成績を記録し続けており
私の長年の経験によって培われた、研究成果の正しさが実証されていると自負しております。

ところで、私自身も投資を行った際には
ほぼ当たり前のように利益を出していますので
僭越ながら勝ち組の一員であると言ってもいいでしょう。

しかし、それまでは様々な紆余曲折があり
私の投資が最初から順風満帆だったわけではありません。

かつては多額の負債を抱えたという時期もあり、苦い経験もしました。

そんな私が、数少ないと言われる勝ち組の1人になれたのか?

それは膨大なデータ解析と試行錯誤を重ねていった結果、稼げる馬券術を編み出し
また追い上げを利用した投資法を実践したからこそ他なりません。

私の長年の経験と研究成果から、最も効率よく利益を獲得できるという結論に至った投資法
それが追い上げなのです。

競馬で安定した投資を実現できるか…
そして競馬で如何に利益を出すか…

その答えに至った判断は
今でも全く間違いがなかったと断言できます。


ご承知のように、追い上げは時にハイリスクを伴いますが
そのリスクを可能な限り排除することさえできれば
追い上げの利点を最大限に活かせる理想的な投資法となります。

投資額に如何に抑え、パンクをどう防いでいくか…

どなたでも安心して追い上げを実践していただくためには
この2つを重点的にクリアしていく必要があるでしょう。

尚、追い上げ投資法における基本的な作戦というものがあります。
実はこの基本的作戦が、リスクを排除する最も有効的な手段の1つとなっているのです。

勝ち逃げ
損切り(ロスカット)


『投資競馬』のご経験がある方、また実践されている方はよくご存知かと思いますが
この「攻め」と「守り」という、2つの作戦が高い次元でバランスよく実現できるのであれば
まず大部分のケースで目標とする利益額を手中に収めることができますし
仮に調子が上がらないような場合でも、ダメージを最小限に留めることが可能です。

では、この2つの基本作戦をここで少し説明しておきましょう。

まず『勝ち逃げ』についてですが
的中時に目標とする払戻金を受け取った際、そこで今回の投資を終了させ
獲得利益額を確定させてしまう作戦になります。

もし、その後も投資を継続したとして、次レース以降不的中が続くようなら
せっかく獲得した利益は目減りしてしまうという事態になりますが
勝ち逃げ戦法でしたら、その心配は一切無用。

利益確定後でしたら、仮にその後の対象レースが全敗であろうと全く関係ありません。

つまり、愚直なまで利益獲得に拘った
勝利を追及する合理的な戦法といっていいでしょう。

次に『損切り(ロスカット)』についてですが
これは投資や相場関連に造詣の深い方でしたら、今更説明の必要はないかもしれません。

しかし、この損切り(ロスカット)戦法は投資競馬においても
ダメージを緩和する最も有効な手段であることは間違いないでしょう。

これは設定しておいた「損切り(ロスカット)ライン」に累計損金額が達した時点で
投資を即中止とする戦法ですから、マイナス分がそれ以上増加することは一切なくなります。

ただ闇雲に増資を続けていくと
とんでもない投資額に膨らんでしまうのが追い上げの欠点ではあるものの
この戦法ならパンクを極力防止できるでしょう。

以上、この2つが追い上げを利用した馬券術の「攻め」と「守り」の根幹を成すものですが
当マニュアルのリスクヘッジ作戦はこれだけではありません。

私の長年の経験によって培われた
独自のダメージ緩和策をマニュアル内で惜しげもなく紹介しています。

仮に負けたとしても、如何にダメージを少なく抑えて次に臨むか?

これは投資競馬においては既に常識となっていますが
マニュアル内では先に紹介した基本的戦法に加え、独自のリスクヘッジを合わせることにより
もっと安心、安全に投資していただけることでしょう。

まるで悪魔のようなリスクを徹底的に排除できたからこそ
勝てる追い上げ戦法が実現可能となったのです。
アイ・ウイナー【I-winner】 「競馬で負けた記憶がない男」的部駿一郎の的部流投資競馬の集大成が利益を鷲掴みにする!


アイ・ウイナー【I-winner】 「競馬で負けた記憶がない男」的部駿一郎の的部流投資競馬の集大成が利益を鷲掴みにする!


坂本式ED・勃起不全改善法
投資競馬で勝つため
熟女アダルトDVD専門店
彼女をゲットしたい
城咲仁のモテる男養成講座
posted by 投資競馬 at 07:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。